◎各国駐日大使館に呼びかけて
第1回「国際大使館フレンドリーラン」を開催します。
http://amia.jp/friendlyrun.html

--- 駐日各国大使館 一般ランナーのランニング大会 ---

amiaでは駐日各国大使館や一般ランナーに呼びかけて
第1回「国際大使館フレンドリーラン」を開催します。
国際親善を目的としたランニング大会です。

◎第1回 「国際大使館フレンドリーラン」
The1st「International Friendly Run」

●申し込み: 「ランネット」第1回「国際大使館フレンドリーラン」
●申し込み: 「スポーツエントリー」第1回「国際大使館フレンドリーラン」
●申し込み: 「JTBスポーツステーション」第1回「国際大使館フレンドリーラン」

・日 時:11月13日(日) 10:00~
・会 場:お台場海浜公園(港区)潮風公園太陽の広場(品川区)
・主催:「国際大使館フレンドリーラン」実行委員会
     NPO「アクティブミドル国際協会」
・大会委員長:
・後援:港区教育委員会 外務省(申請中) 東京都(申請中)
・協力: アールビーズ(月刊雑誌ランナーズ発行)「ランネット」
アップロード「スポーツエントリー」
JTB西日本「JTBスポーツステーション」

主旨:
・「ランニングを通じて国際交流」
自然環境、安全に走れる環境を必要とし、健康づくりや生き甲斐づくりに
貢献するランニングは、色々な年代や国籍を超えて参加出来るスポーツです。
それらの理念をランニングを通じて国際交流をします。
・「東日本大震災のチャリティイベント」
参加費の一部を東日本大震災の復興義捐金とします。
・「各国駐日大使館との交流を深める」
大使館員、関係者、個人で参加出来るランニング大会を開催。
毎年行われている大使館対抗「東京国際フットサル大会」に加え、
スポーツを通じて「アクティブミドル国際協会」会員や各国駐日大使館
同士の理解を深める。また一般の方へ広く各国大使館のPRをする。

大会名:第1回「国際大使館フレンドリーラン」
主催者:国際大使館フレンドリーラン実行委員会(NPOアクティブミドル国際協会)
後援:港区教育委員会 外務省(申請中) 東京都(申請中)
協力、協賛:アールビーズ、アップロード、JTB西日本、ほか
日時:2011年11月13日(日)10:00~ 雨天決行
会場:お台場海浜公園(港区)潮風公園太陽の広場(品川区)ー開閉会式
対象者:一般ランニング愛好家、大使館員、職員、外国人ランナー、
   1000人ほど。10kmと5kmのランニング大会。
募集期間:2011年8月~10月 ※定員に達し次第締め切り
申込方法:インターネットサイト3社 第1回「国際大使館フレンドリーラン」
表彰:年代別(29歳以下、30歳代、40歳代、50歳以上 男女各3位まで)
   記録計測。(全員に完走証)
参加費:10km 4,500円、5km 3,500円(チャリティー含む)
参加賞:オリジナルスポーツタオル

スポンサーサイト
★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★

    ★NPOフォーラム(例会No.223)

       南米「ペルー・フォーラム」

    多くの謎に包まれた“空中都市”マチュピチュなど
    世界遺産と黄金の国
    美味しいペルー料理とアンデスの歌などのアトラクションあり。
   
◎主賓:駐日ペルー共和国大使 ファン・カルロス・カプニャイ氏
(通訳あり)
◎日時:9月2日(金)6:30pm~9:00pm

◎会場:駐日ペルー共和国大使公邸 渋谷区

◎主催:NPOアクティブミドル国際協会
    http://amia.jp/
◎後援:駐日ペルー共和国大使館
    *ペルーに関するクイズで賞品を正解者にプレゼント
◎協力協賛:日本ぺルー協会 ラティーノ旅行社 コンチンネンタル航空 ラン航空

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

ペルーは多くの謎に包まれた“空中都市”マチュピチュなど世界遺産と黄金の国。
ペルー共和国大使公邸にて駐日大使のレクチャー、美味しいペルー料理とアンデス
の歌などのアトラクション。延期になっていたペルーフォーラムを開催します。
多くの皆様の参加をお待ちしています。

ペルーは、南アメリカ西部に位置する共和制国家である。北にコロンビア、
北西にエクアドル、東にブラジル、南東にボリビア、南にチリと国境を接し、
西は太平洋に面する。首都はリマ。
多くの謎に包まれた“空中都市”マチュピチュの歴史保護区など、
紀元前から多くの古代文明が栄えており、16世紀までは当時の世界で
最大級の帝国だったインカ帝国(タワンティン・スウユ)の中心地だった。
その後スペインに征服された植民地時代にペルー副王領の中心地となり、
独立後は現在まで大統領制を敷いている。

略歴:駐日ペルー共和国大使 ファン・カルロス・カプニャイ氏
学歴:1971年 経済学士 国立サン・マルコス大学経済商学部
    国際関係及び外交学マスターコース 外交官養成所
    1972年 エコノミスト 国立サン・マルコス大学経済商学部
    ペルーエコノミスト会会員
    2008年国立サン・マルコス大学より 経済学「名誉博士号」を授与される
外交官としての経歴:
2008年 第16回APEC事務局長
2007年 アジア太平洋経済協力(APEC)フォーラム事務局ペルー常任代表
    APEC副事務局長
2003年 外務省APEC局長、APECフォーラム事務局担当ペルー代表高官
    アジア環太平洋部長
1998年 駐シンガポール・ペルー特命全権大使、
    ブルネイ-ダルサラーム・ペルー特命全権大使兼任
1997年 公使、在シンガポール大使館臨時代理大使
1994年 在中華人民共和国ペルー大使館公使
1991年 在日ペルー大使館公使及び国際熱帯木材機構ペルー代替代表
1986年 公使参事官、米州機構ペルー常設代表団代替代表
1983年 米州機構ペルー常設代表団参事官
1982年 米州機構ペルー常設代表団一等書記官
1979年 国連ペルー常設代表団一等書記官
1977年 国連ペルー常設代表団二等書記官
1973年 在日ペルー大使館三等書記官
出向:国連総会、米州機構(OAS)、非同盟諸国連合(NOAL)、
太平洋経済協力会議(PECC)、アジア太平洋経済協力(APEC)フォーラムなど
の多彩な会議におけるペルー代表

--------------------
●日時:9月2日(金)午後6時30分~午後9時
●会場:駐日ペルー共和国大使公邸・渋谷区
●内容:ファン・カルロス・カプニャイ大使のレクチャー、
    Q&A、DVD上映。ペルーの飲み物、料理を味わう。アンデスの歌など。
    ・賞品が当たるペルーについてのクイズあり。
    この際にペルーの知識を深めてください。
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
    http://form1.fc2.com/form/?id=217920
    NPOアクティブミドル国際協会 事務局

-----------------------------------------------------------