・10月20日「amiaトークサロン」
ゲスト:小僧com株式会社代表取締役会長兼社長 平松庚三氏

平松氏のお名前は2006年に急きょライブドアの社長に就任され、当時
各メディアでの同社の今後などについて説明している姿が記憶に新しい方
も多いのではないのでしょうか。私も同氏のご著書である「ボクがライブドア
の社長になった理由」(ソフトバンククリエイティブ)を読むなど大いにその
幅広いご活躍と見識に関心を寄せていた一人でした。
その憧れの平松氏の昨夜のお話しは他ではまず伺うことのできない深さと
幅のあるユニークな内容でした。最初に現在注力されているご自身の目標
として、1.新しい事業への取り組み、再生ではなく自身のビジネスを追及 
2.宇宙旅行(バージンギャラクティカに最初に申し込んだ日本人だそうです) 
3.今もっとも気にいっていると前置きされて「農業」の3つを上げられてトーク
がスピーディに進められました。一見ばらばらなテーマのようですがこれが
またお話しが進むにつれすべて同氏の関心空間、好奇心の中でシナジーを
持ってそれぞれがつながっておりどんどん話題が深まって行きます。
そのすべてをここで書けないのは残念ですが、例えば農業の話題からは
農作業に欠かせない軽トラックの働き者ぶりから、軽トラックの東南アジア
諸国での地域開発での有用性、はたまたそのFun to driveにまで及びます。
ハーレーダビッドソンやスポーツ カーをこよなく愛する乗り物好きでとは伺い
ましたがそれは筋金入りで、そのスピードと移動を楽しむ様子には大いに
啓発されました。
またバージンギャラクティカ宇宙旅行へ申込みとその後の訓練の様子、
各国からの80名の参加者との交流などは正真正銘「ここでしか聴けない」もの
で参加者一同「へー」の連発となりました。宇宙に大枚はたいて行こうという方々
の特徴はお金があるなしより、やはり好奇心と「他人と違うこと」を考える姿勢と
いうはまさに今スティーブ・ジョブスが残してくれたThink diferenceやStay hungry、
Foolishの精神につながるものだとあらためて実感、とかくそれらを忘れがちな
日常を振り返りのきっかけとしたく思いました。
最後に「人生は年齢なんて関係ない、大事なのは好奇心。人間には空気と水と
夢(目標、ゴール)が必要」と締めくくっていただきました。同氏の関心空間を
いろんな話題で一周した後、なぜ今自分自身のビジネスとしてシニア向け
メディア事業(小僧SNS村など)に一番注力しているかが見えた気がいたしました。
From now、始めるのに遅いはない、エイジレスライフスタ イルのメッセージに
一同元気をいただきました。

(記 amia会員YK)

---------------------------------------------
・9月22日amia「トークサロン」
ゲスト:amia顧問 元国連軍縮事務次長 田中伸明氏

都会の喧騒を離れたアメリカンクラブ
落ち着いた照明の下、時間の流れもゆっくりになった気がした

おいしいワインを差し入れてくださった田中伸明氏
「アメリカンクラブだからアメリカワイン」と笑顔でおっしゃる

乾杯後、田中氏のお話は流れるように始められた
それはどれもが興味深いものだった。

(外交の最前線にいた氏が苦労したのは意外にも言葉だった)

英語で苦労された経験も・・・
初めの頃は英語が聞き取れなくて、録音して何度も聞いて
それでもなかなか聞き取れず30分で終わる仕事が
2・3時間かかってテープをおこしたこともあったとか・・・

(日米の外交裏話や湾岸戦争時の米国の対応、大使として赴任した
際に見た日本の政治家の態様、この紙上では書ききれない、
ウソ?、ホント?、と いうような話がテンコ盛りだった)

日米首脳会議終了後、
会議の内容をまとめ、アメリカ側に発表内容を確認し
待機している記者団に発表するまでなんと10分ほどだとか
世界に配信される内容、どれだけの集中力と緊迫した状況だったのか
聞いているだけで緊張した

すさまじい戦いとも思える職務でありながら
「まだやりたりない、もっと続けたかった」と話されていた

このひとこと・・・ 
外交にかけた田中伸明氏の思いが詰まっている
この一言に震える感動をおぼえた。

(記 amia会員MY)

--------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
◎第1回「国際大使館フレンドリーラン」

会場見学会を行いました。ゆりかもめ台場駅から歩いて数分の
潮風公園太陽の広場をスタート点にお台場海浜公園を走ります。
お台場周辺のビル群やレインボーブリッジ、対岸の都内の高層ビルを
遠景に湾岸沿いに走る素晴らしいコースです。
1周5kmですから、ほぼ1時間で歩くこともできます。
当日、10kmは2周で午前10時スタート、5kmは12時スタートです。
すぐそばで応援もできますので皆さんの参加をお待ちしています。
多くのamia会員もランに参加します。

*現在、600名を超える参加エントリーがあります。
 締め切りは10月末日です。参加希望者は直ぐ申込みを。

★大会委員長に松浦 晃一郎氏(日仏会館理事長 元国連ユネスコ事務局長)
 が就任されました。

★第1回 「国際大使館フレンドリーラン」
http://amia.jp/friendlyrun.html
--- 駐日各国大使館 一般ランナーのランニング大会 ---

amiaでは駐日各国大使館や一般ランナーに呼びかけて
第1回「国際大使館フレンドリーラン」を開催します。
国際親善を目的としたランニング大会です。

●申し込み: 「ランネット」第1回「国際大使館フレンドリーラン」
10月31日まで募集!
http://runnet.jp/
http://runnet.jp/runtes/raceDetail/entry/b32857.html?was_retry=1
●申し込み: 「スポーツエントリー」第1回「国際大使館フレンドリーラン」
http://www.sportsentry.ne.jp/
http://www.sportsentry.ne.jp/event.php?tid=27702
●申し込み: 「JTBスポーツステーション」第1回「国際大使館フレンドリーラン」
https://jtbsports.jp/
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=1294

・日 時:11月13日(日) 10:00~
・会 場:お台場海浜公園(港区)潮風公園太陽の広場(品川区)
・主催:「国際大使館フレンドリーラン」実行委員会
     NPO「アクティブミドル国際協会」