◎第1回「国際大使館フレンドリーラン」は13日無事終了しました。
http://amia.jp/friendlyrun.html

ー潮風公園太陽の広場~お台場海浜公園ー
当日は快晴、背丈が2mもある駐日ラトビア大使の選手宣誓に始まり、
スターターのピストルを合図に一斉にランナーが飛び出して、
レインボーブリッジを真近に見ながら景色のいい海沿いのコース
を10kmは2周、5kmは1周をひたすら走ります。
コースは平坦なのでスピード(震災の影響で南に下る橋が使えず、
北は少し距離が短い?)がでたそうで皆さん喜んでいました。
参加ランナー全員ラン終了後、フレンドリーラン大会委員長、元国連ユネスコ
事務局長松浦晃一郎氏がステージに上り、各年代、男女別にメダルの
授与表彰をしました。
5km29歳以下女子の部の優勝はなんと小学6年生!(12歳から出場可能)
3位も中学2年生。フランス人女性も入賞しました。
amiaからの参加ランナーの最高位は10km29歳以下男子の部で12位。
大使や大使館員も走りましたが、なかでもフットサル大会の米国大使館チーム
リーダーの女性が10km29歳以下女子の部5位、同じく10km30代男子の部
6位が最高でした。
いろいろなブログの感想を読むと、手作りの良さがあるなどと概ね好評でした。
会場の人たちに聞くと来年も出ますとのことでした。
期日は未定ですが準備して来年の開催に繋げたいと思います。
皆さんも次回は是非、出場しませんか!

尚、今回のフレンドリーランの参加費の一部をamiaにも複数回参加した片貝英行
さんが東北支部長を務めるNPO法人「キッズドアー」(経済的に恵まれない家庭の
子供達の教育支援を行い、現在南三陸など東北で活動を続ける)
及びもう1団体に寄付をします。

-----------------------------------------

スポンサーサイト
中南米の大使館の方たちもお招きして、
年の終わりはサルサ、ラテンのリズムに乗って軽やかに華やかに
コミュニケーション、会話も弾みます。
女性を中心として人気のサルサ、初心者にはレッスン付です。
サルサバンドに加えラテントリオのラテンの名曲の数々で楽しめます。

日時:12月9日(金)18:30~21:30
会場:東京アメリカンクラブ・マンハッタンBallroom・麻布台
(創立1928年、アジアNo1の豪華な会場です)
参加定員:100名
会費:amia会員(アメリカンクラブのデリシャスなブッフェ、ドリンク)
   (会場費、ダンスバンド)
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
    http://form1.fc2.com/form/?id=217920
    NPOアクティブミドル国際協会 事務局