2007.02.13 アパも同級生
自社のホテル、マンションの耐震偽装設計でお詫び会見をした
アパグループ元谷芙美子さんは社会人学生の同級生。
以前、山拓の北朝鮮行きのお膳立てをしたと言われる若宮清さん
も同級生。
今朝ほど若宮清さんから久し振りに電話があって長話をした。
週刊誌を見たこと、30年来の付き合いの森元首相と佐賀の系列
校をつくるプランを作ったこと、女房(アキノ財閥の娘と結婚したそう)
に追い出されて帝国ホテルに90日泊まっていたことなど、など。
元谷さんと若宮さんは佐賀の研修講座の際、なぜか大喧嘩したそうだ。
私は若宮さんとは20年前からの知り合い、元谷さんは福井のテ
レビで毎晩、広告塔としての姿を拝ませてもらっていたので、
入学後のオリエンテーションで一緒になったのには驚いた。
5千万円もするロールスロイスを所有していたりの成り金振りを
世間では批難されたりもするが、2人とも同級生であり、いわば
団塊世代の戦友でもあるのでシンパシーもある。
在学中に席を並べたのが「国会稲門会講座」という授業だった。
国会議員の秘書を短期間実践して政治の実際を知る講座である。
若者ならいざ知らず、今更?であるが。
一応、それぞれ議員のところに研修と称して出向いた。
私はある議員のところで早朝の役人のヒアリング会に代理出席
した。数回出たところで郵政解散になって途切れてしまった。
座学は田中角栄の裏話を元秘書朝賀氏に、前年、好評だったマナ
ー講座は人材コンサルタントの若い女性講師。授業は議員として
のマナー?としてお辞儀の仕方、自己PRの方法など。あの帽子の
元谷さんにPRを教えたり、若宮さんや私にプレゼンをやって下さい。
というんだから、我等が話し出すと止まらない。結局3分の2の
時間がたって、講師が慌てて私にも話をさせて下さいと悲鳴を
あげてようやっと残り3分の1の授業が始まった。というわけだった。
お辞儀の仕方、自己PR、など元谷さんも若宮さんも、みんなやった。
なんだか滑稽な風景だった。
もしあの同じ社会人学生だった東氏もいたら、どうなっちゃった
んだろう??
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/10-e01fc820