★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★

        ★NPOフォーラム(例会No.152)

  ★フォーラム「ベテラン記者に聞く日米関係の今後」
         外交、安全保障問題専門家が解く
         普天間基地移設の帰結は?
         日米、日中、アジア外交は?

◎ゲスト:日経新聞特別編集委員 伊奈 久喜氏
      
◎日時:6月3日(木)6:45pm~9:00pm
           親睦会9:00pm~
◎会場:表参道 東京ウィメンズ・プラザ

◎主催:NPOアクティブミドル国際協会
    http://amia.jp/

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

「ベテラン記者に聞く日米関係の今後」
外交、安全保障問題専門家が解く
普天間基地移設の帰結は?
日米、日中、アジア外交は?

普天間基地移設問題は諸案が出てきますが、一向に解決の目処が
つかない状態が続いています。しかし国民が注目し、沖縄の基地問題
や日米安保条約に関心を持つ契機になったともいえます。
沖縄に集中している基地の負担を軽減させて県民の不満を和らげ、
また日米関係を改善させることができれば「雨降って地固まる」の効用
もあります。
専守防衛の自衛隊では抑止力にならず海兵隊が抑止力になるのか?
現在の日米関係は対等ではないのか?
日米安保条約改定50周年の今年、日本の外交・安全保障に関して
の問題点、日米同盟、などについて外交・安全保障専門担当の
日経新聞特別編集委員、伊奈久喜氏に伺います。

-------------------------------------------------------------------
◎ゲスト略歴: 伊奈久喜(いなひさよし)氏日本経済新聞特別編集委員
1953年生れ。早稲田大学政治経済学部卒。日本経済新聞社に入り、
政治部、ワシントン支局記者、米ジョンズ・ホプキンズ大学高等
国際問題大学院(SAIS)外交政策研究所フェローを経て1994
年から論説委員、同副委員長として社説、コラム「春秋」などを執筆、
2010年から現職。1993年からコラム「風見鶏」を書き続けて
いる。担当分野は外交・安全保障政策。98年度ボーン・上田記念
国際記者賞を受賞。青山学院大学、聖心女子大学、同志社大学大学院
などで教鞭をとる。

------------------------------------------------------------------
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
    http://form1.fc2.com/form/?id=217920
    NPOアクティブミドル国際協会 事務局

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/116-75082fc8