★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

        ★NPOフォーラム(例会No.153)

          「チュニジア・フォーラム」
          http://amia.jp/forum/tunisia.html
     古代世界に栄華を極めたカルタゴ、ハンニバルの英雄伝
     地中海を自由自在に行き交った航海術
     北アフリカのマグリブに位置するチュニジア
     チュニジア大使公邸で大使、館員が皆様を歓待します
     特別企画「フォーラム&ディナー」

◎ゲスト:駐日チュニジア共和国大使 ヌルディーン・ハシェッド氏
     (通訳あり)
◎日時:6月11日(金)6:30pm~9:00pm

◎会場:駐日チュニジア共和国大使館 大使公邸・千代田区

◎主催:NPOアクティブミドル国際協会
    http://amia.jp/
◎後援:駐日チュニジア共和国大使館
    *チュニジアに関するクイズで砂漠の薔薇(水晶)ほか、
    正解者にプレゼント

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

チュニジアは、北アフリカのマグリブに位置する共和制国家。
西にアルジェリア、南東にリビアと国境を接し、北と東は地中海に面する。
地中海対岸の北東にはイタリアが存在する。首都はチュニス。
アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合と
アラブ連盟と地中海連合とアラブ・マグレブ連合に加盟している。
最も早く「アフリカ」と呼ばれ、アフリカ大陸の名前の由来になった地域
である。

古代にはフェニキア人が交易拠点としてこの地に移住し、紀元前814年頃
にはカルタゴが建国され、地中海貿易で繁栄した。しかしローマとシチリア
島の覇権を巡って紀元前264年から第一次ポエニ戦争を戦った後、第二次ポエ
ニ戦争ではローマを滅亡寸前にまで追いやったハンニバル・バルカ将軍の
活躍もありながらスキピオ・アフリカヌスによって本国が攻略され、第三次
ポエニ戦争で敗北した。

1956年3月 フランスより独立。翌年7月共和制に移行。
1959年6月 共和国憲法発布

古代世界に栄華を極めたカルタゴの幻は、今も人々のロマンをかきたてる。
天才と呼ばれた戦略家ハンニバルの英雄伝やほとんど残らず消えた美しい
都市、地中海を自由自在に行き交った航海術。すべては語り継がれた伝説
の中。さまざまな民族が訪れ、支配し、ここに多様な文化や民族を残して
いった。それらは現在、チュニジアという小国に、モザイク画のような
魅力を作り上げている。

◎チュニジアは欧州のベルギー、アジアのシンガポール、のように小国
ですがハブ空港などを備えた北アフリカの玄関口として発展しようと大使
は構想を練っています。観光にも精通する大使は様々な業種の人と友好を
深め、ビジネス交流を図りたいと考えています。ベンチャー企業との交流
も促進したいそうです。
中のつくりが素晴らしい大使公邸に気軽にお越しください。

--------------------------------------
・ゲスト略歴:駐日チュニジア共和国特命全権大使 
ヌルディーン・ベン・フアルハッ卜・ハシェッド氏
2007年12月 駐日大使
学歴
パリ大学(フランス)社会経済学部博士号取得(観光経済学専攻)
ニース大学(フランス)修士号取得(現代史専攻)
その他
チュニジア、ベルギー及びイタリアより受勲
観光、労働組合等に関する多数の著書あり

--------------------
●内容:ハシェッド大使のチュニジアついてのレクチャー、Q&A、DVD上映。
    その後、大使や大使館員とともにチュニジアの飲み物、
    食べ物を味わいます。アトラクションに伝統演舞あり。
    数々の賞品が当たるチュニジアについてのクイズタイムあり。
    この際にチュニジアの知識を深めてください。
●参照:http://amia.jp/forum/tunisia.html
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
    http://form1.fc2.com/form/?id=217920
    NPOアクティブミドル国際協会 事務局

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/117-fc8016bd