◎第1回「国際大使館フレンドリーラン」は13日無事終了しました。
http://amia.jp/friendlyrun.html

ー潮風公園太陽の広場~お台場海浜公園ー
当日は快晴、背丈が2mもある駐日ラトビア大使の選手宣誓に始まり、
スターターのピストルを合図に一斉にランナーが飛び出して、
レインボーブリッジを真近に見ながら景色のいい海沿いのコース
を10kmは2周、5kmは1周をひたすら走ります。
コースは平坦なのでスピード(震災の影響で南に下る橋が使えず、
北は少し距離が短い?)がでたそうで皆さん喜んでいました。
参加ランナー全員ラン終了後、フレンドリーラン大会委員長、元国連ユネスコ
事務局長松浦晃一郎氏がステージに上り、各年代、男女別にメダルの
授与表彰をしました。
5km29歳以下女子の部の優勝はなんと小学6年生!(12歳から出場可能)
3位も中学2年生。フランス人女性も入賞しました。
amiaからの参加ランナーの最高位は10km29歳以下男子の部で12位。
大使や大使館員も走りましたが、なかでもフットサル大会の米国大使館チーム
リーダーの女性が10km29歳以下女子の部5位、同じく10km30代男子の部
6位が最高でした。
いろいろなブログの感想を読むと、手作りの良さがあるなどと概ね好評でした。
会場の人たちに聞くと来年も出ますとのことでした。
期日は未定ですが準備して来年の開催に繋げたいと思います。
皆さんも次回は是非、出場しませんか!

尚、今回のフレンドリーランの参加費の一部をamiaにも複数回参加した片貝英行
さんが東北支部長を務めるNPO法人「キッズドアー」(経済的に恵まれない家庭の
子供達の教育支援を行い、現在南三陸など東北で活動を続ける)
及びもう1団体に寄付をします。

-----------------------------------------

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/160-a0d9b411