hosokawakoizumi
日曜日、銀座4丁目交差点に細川・小泉元首相連合
がやってきた。街頭での選挙運動だ。
その前の時間、同じ場所で舛添候補がやったわけだが、
さほど群集は沸いていなかった。どころか集まった群衆
はほぼ細川さん支援で待っていた人たちだ。
7年前の浅野史郎さんの都知事選の戦いは同じ場所に100人くらいだった。
今回はその20倍はいたのではないだろうか。
細川・小泉30分ずつ1時間超の演説だった。掛け声もかかり拍手も多かった。
世論調査では劣勢だそうだが、その悪い数字を感じさせない熱気なのだ。
ただし幾分居合わせた人たちの年齢層は上かもしれない。
小泉郵政解散のときのような若い無党派層が動くという感じでもない。
原発を認めていた首相時代の過ちを憚ることなく改めるのが肝心と
小泉純一郎の演説は快調だ。細川さんは淡々と語る、個性が著しく違う。
それは見ていて飽きないのだが。さて、結果は如何に??

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/223-cdac3f52