愛知県の拳銃所持立て篭もり事件は、SATー対テロ特殊部隊員が
死亡、5時間も放置された警察官も重傷だそうだ。
犯人が投降した場面をテレビで報道していたが、まるで幼稚園生
に話し掛けるような口調で警備陣が諭す。身柄を取り押さえた際
には犯人にありがとう、などと言っていた。
こんなアホな警察も初めてだが、愛知県警本部長という人の追悼
も木で鼻をくくったような役人そのもの答弁。
これをアメリカ人が見たら、なんですぐさま射殺しないのか、と
訝るだろうね。
各国の治安部隊の精強さは相当なものだろうが、日本のSATや
要人警護のSPは大丈夫か?
イスラエル製の防弾着は首まで覆うものだ、生地は警察庁に輸入
されていると聞く。加工の際、重いので丸首状にしたのだろうが
万が一の不測の事態を考えない、
水と安全はただ、という国の発想らしいところだ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/25-0ba96db4