★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★

      ★中央アジア「ウズベキスタン・フォーラム」
       http://amia.jp/forum/uzbekistan.html
 シルクロードの十字路 歴史ロマンを感じるウズベキスタン

◎主賓:駐日ウズベキスタン共和国大使トゥルスノフ ファルフ氏
      (通訳つき)
◎日時:4月17日(金)18:30~21:00

◎会場:駐日ウズベキスタン共和国大使館

◎主催:NPOアクティブミドル国際協会

◎後援:駐日ウズベキスタン共和国大使館

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

中央アジアに位置する旧ソビエト連邦の共和国。首都はタシュケント(タシケント)
北にカザフスタン、南にトルクメニスタンとアフガニスタン、東でタジキスタン、
キルギスと接する。国土の西部はカラカルパクスタン共和国として自治を行って
おり、東部のフェルガナ盆地はタジキスタン、キルギスと国境が入り組んでいる。
国境を最低2回超えないと海に達することができない、いわゆる「二重内陸国」
の1つである。

シルクロードの十字路とされているのが、ウズベキスタン。
「シルクロードのオアシス」とも呼ばれシルクロード沿いに成立した都市国家の
ウズベキスタンは、遊牧生活が基本の周辺中央アジア諸国に比べて早い段階
で定住化されました。
ウズベキスタン独特の文化と歴史の深さはもちろんのこと、 シルクロードの繋
がりやどこか懐かしさを感じたりもできる不思議な国。
魅力が溢れているウズベキスタンには、現在4つ世界文化遺産に指定されて
います。歴史ロマンを感じるウズベキスタン・フォーラムに参加されませんか!

(外務省データ)
1.面積:44万7,400平方キロメートル(日本の約1.2倍)
2.人口:2,890万人(2013年:国連人口基金)
3.首都:タシケント(Tashkent)
4.民族:ウズベク系(78.4%)、ロシア系(4.6%)、タジク系(4.8%)、
タタール系(1.2%)(対外経済関係投資貿易省)
5.言語:公用語はウズベク語(テュルク諸語に属する。但し、タシケント、
サマルカンド、ブハラ等主として都市の諸方言はペルシア語の影響を強く受けて
いる)。またロシア語も広く使用されている。
6.宗教:主としてイスラム教スンニ派
7.略史:紀元前4世紀 アレクサンドロス大王により制圧
1991年8月31日 共和国独立宣言、「ウズベキスタン共和国」に国名変更
経済:
--------------------
内容:駐日大使、文化担当官による「ウズベキスタン」レクチャー、Q&A
ウズベキスタン舞踊、ウズベキスタンに関するクイズ、
ウズベキスタン料理、飲み物を味わう。
詳細:http://amia.jp/forum/uzbekistan.html
申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
    http://form1.fc2.com/form/?id=217920
    アクティブミドル国際協会 事務局

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/260-5fda8e61