FC2ブログ
★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★

         ★「南米 ボリビア・フォーラム」
          http://amia.jp/forum/bolivia.html
       アンデス山脈の奥地に広がる天空の国
       豊富な鉱物資源 南十字星が見える

◎主賓:駐日ボリビア多民族国代理大使 アンヘラ・アイリョン氏
      (通訳つき)
◎日時:2月27日(火)18:30~21:00

◎会場:駐日ボリビア多民族国大使館

◎主催:NPOアクティブミドル国際協会

◎後援:駐日ボリビア多民族国大使館 港区国際交流協会

◎協力:航空会社

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

ボリビア大使館チームは昨年「Amia大使館対抗フットサル大会」に初出場し4位。
アンデス地方の素朴な歌、踊りでもお馴染み、36の多民族で構成する国。

ボリビアは、南アメリカの共和制国家。国の面積はアメリカ大陸では8番目に、
ラテンアメリカでは6番目に、世界的には27番目に大きい国である。
日本の約3.3倍の広さである。
かつてはより広大な国土面積を有し太平洋沿岸部にも領土があったが、
周辺国との戦争に負け続けたために現在では最大時の半分ほどになってしまった。
北と東をブラジル、南をアルゼンチン、南東をパラグアイ、南西をチリ、
北西をペルーに囲まれた内陸国である。南半球にあり、晴れていれば南十字星が
見える。
憲法上の首都はスクレだが、議会をはじめとした政府主要機関はラパスにある。
世界最高高度にある首都である。

南米のなかでも特に先住民の人口が多い国。したがって、ボリビアでは民族衣装
に身を包んだ人々の姿を多く見かけ、南米らしさを象徴する国となっている。
ユネスコの世界遺産に登録されているポトシやスクレ、世界最大の塩の湖である
ウユニ塩湖、どこまでも続くアルティプラーノ(高原地帯)、赤茶けた谷間に咲き乱れる
ように建つラ・パスの高層ビル、一方では南国ムードの漂うサンタ・クルスなど、ボリビア
では、多様な大自然と歴史が育んだ西洋との折衷文化に触れることができる。
そして何よりも、空の青さを感じる国である。
●日時:2月27日(火)午後6時30分~午後9時
●会場:駐日ボリビア多民族国大使館 ラテンアメリカサロン
●内容:駐日大使、担当官による「ボリビア」レクチャー、Q&A
     ボリビア料理、飲物を味わう。ボリビアの音楽or踊り
     ボリビアに関するクイズ(大使館より賞品)
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
http://form1.fc2.com/form/?id=217920
アクティブミドル国際協会 事務局
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/322-ef26bae5