旧聞に属するかもしれないが、ニューヨーク・フィルハーモニー
が来年2月に北朝鮮でアメリカ国歌を含めて演奏をするそうだ。
驚天動地の事柄でもあるが、米国と北朝鮮が国交を結ぶ序曲に
なるのだろうか?
あれだけ憎みあっていた両者が国益のために、いとも簡単に
手を結ぶのは一般日本国民にはよくわからない国際政治だ。
米国と中国が国交を結んだ時も、ピンポン外交で友好の糸口を
つくり成果をあげていった。というように見せた。
福田首相が北京を訪問しているが、当然,北朝鮮問題について
話をするだろう。
今のままでは福田首相は早晩行き詰まる。
来年は支持率浮揚のサプライズがなにかあるのだろうか?

おすすめの100冊


skyticket




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/47-8eec7d29