世界的な大不況。
歴史を振り返ると、悲観的な見方に覆われている時に
不況を乗り切る「ユニークビジネス」の登場があります。

☆「ユニークビジネス」事例研究会 第3回

カーシェアリングサービスは環境問題の高まりとともに、また経済不況
の今日、所有から共有の発想転換で注目を浴びている。
パーク&ライドなど公共交通の見直しの観点から市場拡大の機運もある。
国内では20の企業、団体が350箇所の地域でサービスを提供している。
2009年1月にサービスをスタートしたcareco(カレコ)カーシェアリング
クラブは三井物産100%出資のカーシェアリングビジネスである。
ゲストにカーシェアリングビジネスの現状と展望を伺う。

会員になっておけば、短い時間でも安く手軽にクルマを利用できる「カーシ
ェアリング」。 カーシェアリングではレンタカーより短い時間でも、クルマを
使いたいときだけ借りることができる。例えば「30分だけクルマに乗りたい」
といった使い方も可能。また、会員制で運用するのも、レンタカーとの大き
な違い。会員制で、短時間でも安く手軽にクルマを利用できる「カーシェアリ
ング」サービスを開始した「careco(カレコ)」は恵比寿や代官山からスタート。
エコカー・コンパクトカーをそろえ、新しいカーシェアリングサービスを目指
している。

●ゲスト:カーシェアリング・ジャパン代表取締役副社長 鈴木 大山氏
●主催:NPOアクティブミドル国際協会 http://amia.jp/
●日時:4月10日(金)18:45~
●会場:表参道 東京ウィメンズ・プラザ
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
     http://form1.fc2.com/form/?id=217920
     NPOアクティブミドル国際協会

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://activeka.blog76.fc2.com/tb.php/83-4693eed2